【コナンゼミ通信教育】紙教材の2022年7月号レビュー 【小学6年生】夏の3大付録付き | 小3と小6の比較もしてみた

【コナンゼミ通信教育】紙教材の2022年7月号レビュー 【小学6年生】夏の3大付録付き | 小3と小6の比較もしてみた

この記事は以下のような人におすすめです。

  • 「PDF版」にするか「教材配送」にするか迷っている
  • 教材配送で送られてくる中身が知りたい!

「PDF版」は料金の安さが大きなメリットですが、「教材配送」には『毎月教材がお家に届く』という最大のメリットがあります。教材配送にするかPDF版にするかのヒントになればと思います。

>>【コナンゼミ通信教育】PDF版と教材配送はどちらが良いの? | 比較してみました

教材配送はいつ届く?

2022年7月号は、我が家のポストに6/27(月)にゆうメールで届きました。ちなみに、小3の7月号は6/24(金)に届いたのでそれに比べると少し遅めの到着でした。

小学3年生の教材レビュー記事はこちら

>>【コナンゼミ通信教育】紙教材の2022年6月号レビュー 【小学3年生】| 教材配送のメリットとは?

教材配送で送られてくるもの

今回は、小学6年生7月号の教材一式になります。

算数と国語の教材「ワークブック」と「答え合わせブック」

まずは、「ワークブック」と「答え合わせブック」。

おもて表紙が算数で、うら表紙が国語となっており、2教科がワークブック1冊にまとまっています

「答え合わせブック」に関しても同様です。

教材以外の資料と「夏の3大付録」

教材以外の紙資料としては

  • わくわく学習計画シート(=スケジュール表)
  • 陰山メソッド〇年生の国語 チラシ
  • 夏休みはスキルアップ 3大アイテム ①夏休みやりたいことたくさんシート(=夏休みのカレンダー)
  • 夏休みはスキルアップ 3大アイテム ②読書感想文&算数スキルアップブック
  • 夏休みはスキルアップ 3大アイテム ③名探偵コナンゼミオリジナル「ナンバーカード」

が入っていました。

順番に写真で見ていきます。

こちらは、ワークブックの予定を立てるための「わくわく学習計画シート」と陰山先生のチラシです。

「わくわく学習計画シート」の裏面には、6カ月継続賞のお知らせが記載。

6か月継続すると、『継続賞賞状』と『コナンゼミの巾着』がもらえます。

2022年7月号「わくわく学習計画シート」

こちらは夏休みの3大特典です。夏休みのカレンダー、読書感想文&算数スキルアップブック、「ナンバーカード」と盛りだくさんでした!

夏休みの3大特典

小3・小6ワークブックを比較

左が小3コース、右が小6コースのワークブックです。

2022年7月号の小3・小6ワークブック

下は、表紙の裏の目次ページです。

小3と小6では単元数は同じ(基本:10個、挑戦:6個)ですが、「基本」の1単元のページ数については小3は2ページに対し、小6は4ページもあるためボリューム満点。

ちなみに「挑戦」の1単元辺りのページ数は小3も小6も同じでした。

2022年7月号の小3・小6目次ページ

分かりやすいように、教科ごとの総ページを表にしました。

2022年7月号のページ数の比較表【小3・小6】

小6は高学年のため、小3と比べると総ページ数が多いです。ただし、「思考の達人ツール」と「複合教科問題」はページ数は変わりませんでした。

ワークブックの厚みを検証すると、小3は約4mm、小6は約5mmでした。